店名に込めた願い

2022年03月10日 20:06

ナミモミの名前


今回は、店名の由来についてお話ししようと思います(/・ω・(-ω-)

 

なんだか

海の側にあるお店っぽいですね。🌊🌴☀
紛らわしくてすみません、全然海辺じゃないんです。 😂

 

ナミモミの名は

波🌊をイメージしたもみほぐし方法からきています。

海の波の音を聞いて、心地よさを感じた経験が多くの人にあるのではないでしょうか。

 

波の音は「f分の1のゆらぎ」というa波です。

 

a波には、脳や身体を休ませ、イライラなどのストレスを沈めたり、免疫力を高める効果がある他、記憶力・集中力・想像力など脳の活性化を促す効果まであるそうです。

 

波の音はよく「母親の胎内の音に似ている」といわれているのですが、人の呼吸、心拍、脳波の動きも「f分の1のゆらぎ」になります。

泣いている赤ちゃんがお母さんに抱っこされ心音を聞いて落ち着くのは、そのためでもあるんですね。

 

ナミモミのもみほぐしでは、

人を安心させ、緊張を解きほぐす、最も心地よいとされる「f分の1のゆらぎ」をもみほぐしの手技として取り入れています。

 

 

更に、

“患者を絶対に断らず、必ず改善させる福井のゴッドハンド、綿田先生” が考案した禁忌ゼロの革新的な施術法、「動体波動環流法ゆらぎ」。ユラユラ…

中国医師で大学講師、広島のゴッドハンド黄エンキ先生の「マッスルリセッティング法」をお時間内に織り込ませています。こっちもユラユラ…

 


 

強く揉まなければ効かない!!と言われていたのはもう一昔前の話しです。

確かに、強いほぐしはスッキリとして一時的に気持ちがいいかも知れません。私も昔は強い方が好きでした。

ですが筋膜、筋繊維を痛めつけてしまうことで、長期的にみれば逆効果になっている恐れがあります。

感覚すらも麻痺してしまって更なる強い刺激を求め、コリや重だるさといった不調に苦しみながら、悪循環なスパイラルから抜け出せなくなったクライアントをもう何人見てきたのか分かりません…。
(今後ブログで詳しく書いていきますね)

 


そのため、NamiMomiではあまり強過ぎるほぐしは推奨をしておりません。

 

身体に負担がなく長期的にみても安全で、尚且しっかりとお疲れを取り、元気になって頂きたい!

 

ナミモミ という店名にはそんな願いが込めてあります。


そういえば、海をはじめ自然界には

人間の耳には聞こえない超音波があってリラックス効果をもたらせているんだとか…。

 

聞こえない音に影響を受けるだなんて、驚きですね!

私も自然界の発する癒しの超音波を発するような、セラピストになりたいものです。

 

今の世の中、機械に簡単に先を越されそうですけどね〜🙄 ✨🏕🏞️🌅🌠🌌✨

 

(˃͈ દ ˂͈ ༶ )

 

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)